© YokkaichiUniv. ComputerCenter All rights reserved.

2024年度前期コンピュータ実習環境について

ソフトウェア一覧を2024年度前期版に更新しました.

前年度システムからの変更点として、各種ソフトウェアのマイナーバージョンアップに加え、5201教室のクリエーター向けWindowsパソコンには、3Dコンピュータグラフィックスツールである Fusion360(フュージョン360) と Blender(ブレンダー)、画像編集ソフトの DaVinci Resolve(ダビンチ・リゾルブ)を新規インストールしました.

また、5202教室のプログラミング環境を Python Anaconda で再構築し、Pythonに特化したIDE(統合開発環境)であるPyCharm(パイチャーム) Community版を新規にインストールし、データベース実習環境としてSQLiteのデータベースをGUIで操作するこができるツールであるDB Browser for SQLite をインストールしました.
 

対象教室新規ソフトウェア
5201教室Autodesk Fusion360 Ver.2.0
Blender Ver.3.6LTS
DaVinci Resolve Ver.18.6
5202教室PyCharm Community版 Ver.2023.3.3
DB Browser for SQLite Ver.3.12.0

コンピュータ教室の環境構築に使用したフリーソフトウェアの各種インストーラーは、インストーラー(学内専用)ページからダウンロードできます.自宅PC等に大学と同じ実習環境を構築する場合にご利用ください.

 

情報教育用システム更新のお知らせ

情報教育用システム更新のお知らせ コンピュータセンターでは8月、9月の夏期休暇を利用して、情報教育用システムの一部更新を行います. …

Microsoft Stream の仕様変更について

オンデマンド授業ツールとして利用している「Microsoft Stream」の仕様が変更され、動画再生時のデフォルト設定が…

無線LAN(大学WiFi)エリアを拡大しました

この度、無線LAN(大学WiFi:Akatsuki)のアクセスポイントを増設し、無線LANサービスの提供エリアを拡大いたしましたので、ご連絡…

学生食堂無線LAN(CTY WiFi)の接続方法が変わりました

学生食堂では、株式会社シー・ティー・ワイのネットワークに接続できる無線LANがご利用いただけますが、この度、この無線LANに接続するための機…

Anacondaインストール手順

2023年後学期より新しくなる5201教室のクリエーター用パソコン(Windows11)には、プログラミング言語「Python(パイソン…

ページ上部へ戻る