© YokkaichiUniv. ComputerCenter All rights reserved.

Office365の使い方

Office365は、Microsoft社が提供するクラウドサービスです.本学では主に電子メール、オンラインストレージ、ストリーミングの機能を利用します.

Office365について

サインイン・サインアウト

メール操作/アドレス帳

オンラインストレージ(One Drive)

ストリーミング(Stream)

 
 

Office365について

Office365は、Microsoft社が提供するクラウドサービスです.クラウドサービスとは、インターネットを通じてソフトウェアやデータなどを必要なときに提供するサービスです.

Office365の特徴

Office365では、メールデータやストレージデータはMicrosoft社のサーバーに保存されます.いつでも、学内外を問わずどこからでも利用することができます.
 

仕様

Office365のメール機能は、Office365 Exchange Online(以下、Exchange Online)といいます.Webブラウザを利用してアクセスすることで、Exchange OnlineをWebメールとして利用することができます.
また、iOSやAndroid用の専用アプリを利用してアクセスすることもできます.
※ここでは、Webブラウザから各種機能を使う方法をご紹介します.

仕様 Exchange Online
メールボックス容量 50GB
送信メールのサイズ 112MB
受信メールのサイズ 112MB
添付ファイルのサイズ 1通につき35MB
添付ファイルの数 1通につき250個
受信トレイの保存期間 無期限
送信済みメールの保存期間 無期限
削除済みアイテムフォルダの保存期間 無期限
迷惑メールフォルダの保存期間 最大30日
ウイルスメールの対処 自動削除
スパムメールの対処 自動検知

 
 
Office365のストレージ機能は、OneDrive for Business (以下、OneDrive)といいます.クラウド内の個人のオンラインストレージスペースで、複数のデバイスに分散したファイルを簡単かつ安全に保存することができます.

仕様 OneDrive
記憶容量 1TB

 

パソコンでの利用条件

Office365は、以下のOS及びブラウザのバージョンで動作します.

OS ブラウザ
Windows10
Windows11
最新バージョンのMicrosoft Edge
最新バージョンのChrome
最新バージョンのFirefox
macOSの最新の3つのバージョンのいずれかが必要 最新バージョンのSafari
最新バージョンのChrome
最新バージョンのFirefox

 
 

サインイン・サインアウト

サインイン

Office365を利用するには、サインインが必要です.以下の手順に従って、サインインしてください.

  1. Webブラウザを起動します.
    (1) 大学ホームページからアクセスする場合
     大学Webページにアクセスし、[在学生の方へ]-[Office365]の順にクリックします.

    (2) コンピュータセンターホームページからアクセスする場合
     左メニューにある[Office365]をクリックします.(見えない場合は、少し下にスクロールしてください)

    (3) サインイン画面のURLを直接入力する場合
     下記のアドレスを直接入力し、Enterキーを押します.
     https://login.microsoftonline.com または、https://portal.office.com

  2.  

  3. サインイン画面が表示されるので、ユーザIDとパスワード入力してサインインします.
     ユーザIDはメールアドレスを入力します.
     学生のメールアドレスは「g+学籍番号@edu.yokkaichi-u.ac.jp」です.
     教職員のメールアドレスは「ユーザ名@yokkaichi-u.ac.jp」です.
  4.  ※サインインに失敗すると、以下のような画面が表示されます.
     再度、パスワードを入力してください.

     

  5. サインイン状態を維持するか問われますので、[いいえ]をクリックします.
  6.  

  7. 初回のみ機能紹介画面が表示されます.不要ならば右上の [X] を、続きを表示する場合は [次へ] をクリックします.
  8.  

  9. ホーム画面が表示されます.
    【ホーム画面】
  10.  

 
 

サインアウト

  1. Office365を終了する場合、「サインアウト」を行う必要があります.
    画面右上のユーザアイコンをクリックして、次に[サインアウト]をクリックしてください.

  2. 以下のような画面が表示されるとサインアウト完了です.

停電によるシステム停止に関するお知らせ

2023年2月26日(日)は、学内電気設備点検による停電のため、下記のようにシステムが停止いたします. ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解…

ソフトウェア一覧を更新

ソフトウェア一覧を2022年度後期版に更新しました。 6202教室と6203教室のSurfaceGOのOfficeをバージョンアップし…

Office365の使い方

2022年度版の「Office365の使い方」を公開しました. …

5201教室の AdobeCC の利用及び、AdobeCC Expressの利用

5201教室の AdobeCC のバージョンアップ(2018から2020へ)に伴い、AdobeCCアプリケーション(Photoshop、Il…

Visual Studio Community 2019 IDEコンパイル手順

Visual Studio 2019 Community のIDE(統合開発環境)を使ったコンパイルの手順です. Visual…

ページ上部へ戻る