© YokkaichiUniv. ComputerCenter All rights reserved.

AdobeCC/AdobeCC Express

コンピュータ教室のAdobe Creative Cloud(以下「AdobeCC」)のバージョンアップにともない、Photoshop、Illustrator等のAdobeCC製品の起動時に、「Adobeアカウント」によるログインが必要になりました.
2022年3月18日より、全ユーザに対して「Adobeアカウント」を割り当てましたので、5201教室でAdobeCC製品の利用する場合、このAdobeアカウントを使ってログインしてください.
また、Adobe Creative Cloud Express(以下「AdobeCC Express」)というWebベースの簡易デザインツールも利用できるようになりました.
このツールは、専用のWebページよりAdobeCCと共通のAdobeアカウントを使ってログインすることで、スマートフォンや自宅のPCからでも利用できます.
 
※自宅PCやスマートフォンからAdobe CCを利用したい場合は、各自で別途契約が必要となり、料金が発生しますのでご注意ください.
※5201教室でのAdobeCCの利用と、AdobeCCExpressの利用については料金の発生はありません.

目次

  1. Adobeアカウント
  2. 利用できるサービス
  3. 初回起動時のパスワード設定と起動・終了方法
  4. 以下のいずれかの方法でパスワードを設定する必要があります.

  5. 使い方
  6.  

1.Adobeアカウント

    四日市大学のAdobeアカウントは以下のようになります.
     

    I D 四日市大学のメールアドレスがIDとなります.
    パスワード 初回起動時に各自で設定していただきます.
    (混乱を防ぐためID登録証にあるパスワードを設定することを推奨します)

 

2.利用できるサービス

    四日市大学のAdobeアカウントを使って利用できるサービスは、

       

    • 5201教室で使用するAdobeCC製品の利用
    • Webベースの簡易デザインツールであるAdobeCCExpressの利用
    •  

    です。

    AdobeCC製品はPhotoshop、Illustrator、PremiereProをはじめとするプロ向けの本格的デザインツールです.5201教室のiMacにインストールされています.
    AdobeCCExpressは、インストール不要なWebブラウザのみを使って行う簡易デザインツールです.インターネットに接続されたPCさえあれば利用可能です.もちろん自宅のPCからも利用できます.

    ※注意
    AdobeCCExpressは簡単にデザインが作れるツールですが、あくまでもノンデザイナー向けの簡易デザインツールです.
    よく似た名前で混乱するかもしれませんが、本格的デザインツールであるAdobeCCとは全く異なりますので、ご注意ください.

 

3.初回起動時のパスワード設定と起動・終了方法

初回起動時のパスワード設定方法(AdobeCC編)

  1. AdobeCCアプリケーションを起動します.(本例ではPhotoshopを起動)
  2.  

  3. [ログイン]画面が表示されますので、大学の電子メールアドレスを入力し[続行]をクリックします.
    XXX@edu.yokkaichi-u.ac.jp
  4.  

  5. [本人確認]画面が表示されますので、[続行]をクリックします.
  6.  

  7. しばらくすると、項番2で入力した大学の電子メールアドレスに数字6桁のコードが送信されますので、Offic365のOutlookを開いてコードを取得します.
  8.  

  9. [本人確認]画面にコード入力欄が表示されますので、取得した数字6桁のコード入力します.
  10.  

  11. パスワードを入力する画面が表示されます.
  12.  

  13. パスワードを入力し[アカウントの入力を完了]をクリックします.

    ※このパスワードはAdobeアカウント専用として新規に作成するパスワードです.
    ※次のパスワード作成条件を満たした文字列を入力してください.
    • 8文字以上
    • 1文字以上の数字(0~9)および記号を含む
    • 小文字(a~z)と大文字(A~Z)の両方を含む
    • 自分の名前や電子メールアドレスを含まない
    • 一般的に使用されていない、または以前のパスワードです
    ※条件を満たしたパスワードを入力すると、左端に緑のチェックが表示されます.
  14.  

  15. アプリケーションが起動したらパスワードの設定は完了です.ご利用いただけます.
  16.  

 

2回目以降の起動(AdobeCC編)

  1. AdobeCCアプリケーションを起動します.(本例ではPhotoshopを起動)
  2.  

  3. [ログイン]画面が表示されますので、大学の電子メールアドレスを入力し[続行]をクリックします.
    XXX@edu.yokkaichi-u.ac.jp

    (注意)
    [続行]をクリックした後に、以下のような本人確認のための 認証コードを送信する旨の画面が表示される場合があります.その場合、大学の電子メールアドレスに数字6桁のコードが送信されますので、Offic365のOutlookを開いてコードを取得して入力してください.
  4.  

  5. パスワードを入力する画面が表示されますので、パスワードを入力して[続行]をクリックします.

    (注意)
    [続行]をクリックした後に以下のような画面が表示された場合、[後で]又は[スキップして続行]をクリック します.


  6.  

  7. アプリケーションが起動したら完了です.ご利用いただけます.
  8.  

 

終了方法(AdobeCC編)

  1. メニューバーの[ヘルプ]の中の[ログアウト...]をクリックします.
  2.  

  3. 以下のように表示されたら、[ログアウト]をクリックして完了です.
  4.  

 

初回起動時のパスワード設定方法(AdobeCC Express編)

  1. 下記URLにWebブラウザで接続します.
    https://express.adobe.com/ja-JP/sp/
  2.  

  3. ログイン方法を選択する画面が表示されます。[学校のアカウントでログイン]をクリックします.
  4.  

  5. [ログイン]画面が表示されますので、大学の電子メールアドレスを入力し[続行]をクリックします.
    XXX@edu.yokkaichi-u.ac.jp
  6.  

  7. [本人確認]画面が表示されますので、[続行]をクリックします.
  8.  

  9. しばらくすると、項番2で入力した大学の電子メールアドレスに数字6桁のコードが送信されますので、Offic365のOutlookを開いてコードを取得します.
  10.  

  11. [本人確認]画面にコード入力欄が表示されますので、取得した数字6桁のコード入力します.
  12.  

  13. パスワードを入力する画面が表示されます.
  14.  

  15. パスワードを入力し[アカウントの入力を完了]をクリックします.

    ※このパスワードはAdobeアカウント専用として新規に作成するパスワードです.
    ※次のパスワード作成条件を満たした文字列を入力してください.
    • 8文字以上
    • 1文字以上の数字(0~9)および記号を含む
    • 小文字(a~z)と大文字(A~Z)の両方を含む
    • 自分の名前や電子メールアドレスを含まない
    • 一般的に使用されていない、または以前のパスワードです
    ※条件を満たしたパスワードを入力すると、左端に緑のチェックが表示されます.
  16.  

  17. 以下のようなAdobeCCExpressの画面が表示されたらパスワードの設定は完了です.
  18.  

 

2回目以降の起動時(AdobeCC Express編)

  1. 下記URLにWebブラウザで接続します.
    https://express.adobe.com/ja-JP/sp/
  2.  

  3. ログイン方法を選択する画面が表示されます。[学校のアカウントでログイン]をクリックします.
  4.  

  5. [ログイン]画面が表示されますので、大学の電子メールアドレスを入力し[続行]をクリックします.
    XXX@edu.yokkaichi-u.ac.jp
  6.  

  7. パスワードを入力する画面が表示されます.初回起動時に設定したパスワードを入力して[続行]をクリックします.
  8.  

  9. 以下のようなAdobeCCExpressの画面が表示されたら完了です.ご利用いただけます.
  10.  

 

終了方法(AdobeCC Express編)

  1. AdobeCCExpressのホーム画面右上にある[Adobe Accountアイコン]-[ログアウト]の順にクリックします.
  2.  

  3. ログイン方法を選択する画面に戻ります.
  4.  

 

使い方

 

停電によるシステム停止に関するお知らせ

2023年2月26日(日)は、学内電気設備点検による停電のため、下記のようにシステムが停止いたします. ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解…

ソフトウェア一覧を更新

ソフトウェア一覧を2022年度後期版に更新しました。 6202教室と6203教室のSurfaceGOのOfficeをバージョンアップし…

Office365の使い方

2022年度版の「Office365の使い方」を公開しました. …

5201教室の AdobeCC の利用及び、AdobeCC Expressの利用

5201教室の AdobeCC のバージョンアップ(2018から2020へ)に伴い、AdobeCCアプリケーション(Photoshop、Il…

Visual Studio Community 2019 IDEコンパイル手順

Visual Studio 2019 Community のIDE(統合開発環境)を使ったコンパイルの手順です. Visual…

ページ上部へ戻る