© YokkaichiUniv. ComputerCenter All rights reserved.

メールシステム(Office365 OWA)

メール操作

メール機能へのアクセス

  1. Office365にサインインした後、表示されるナビゲーションより[Outlook]を選択します.
  2.  

  3. メール画面が表示されます。構成は以下のとおりです.
  4. (1) 新規作成 新規メールを作成する場合にクリックします.
    (2) 検索 メールやユーザの検索ができます.
    (3) フォルダー 受信メール、送信メール、削除メール等のフォルダーの一覧を表示します.
    クリックするとフォルダーの中身を一覧ウィンドウに表示します.
    (4) グループ 登録したメンバー間で、ファイルや予定等を共有できるグループが表示できます.
    誰でも作成できる機能になりますが、学内全員からグループ名とメンバー構成を見ることができてしまうので、この機能の使用を禁じます.
    グループが作成されていた場合、事前・事後の承諾なく削除しますので、予めご了承ください.
    (5) 一覧ビュー フォルダーに格納されたメールの一覧が表示されます.
    (6) 閲覧ビュー メールの内容を表示します.
    (7) ナビゲーション メール、連絡先等の切り替えができます.

     

     

 
 

受信メールの閲覧

  1. 受信メール一覧からメールを選んでクリックすると、右側にメールの内容が表示されます.
  2.  

 
 

メールを作成・送信する

  1. 左上にある[新規作成]をクリックすると、メール作成画面が閲覧ビューに表示されます.
  2.  

  3. [宛先]に送信先のメールアドレスを入力します。送信先を複数入力するときは、セミコロン(;)で区切ります.
  4.  

  5. 件名、本文を入力します.
  6.  

  7. 作成したメールを送信するには、閲覧ビュー左上の[送信]をクリックします.
  8.  

  9. 送信したメールは、[送信済みアイテム]フォルダに格納されます.
  10.  

 
 

メールにファイルを添付する

  1. メール作成画面から[添付]をクリックします.
  2.  

  3. 添付するデータの保管場所を選択します。この例では[コンピューター]を選択します.
  4.  

  5. 表示されるダイアログボックスで、添付するファイルを選択し、[開く]をクリックする.
  6.  

  7. [コピーとして添付]をクリックします.
  8.  

  9. [件名を追加]の下に添付ファイルが追加されます.

    ※注意
    1通につき35MBより大きいサイズのファイルは添付できません.
    外部にメールを送る場合は、メール全体のサイズが112MB以下になるようにしてください.
  10.  

 
 

受信メールに返信する

  1. 一覧ビューから返信するメールを選び、閲覧ビューにある[全員に返信]の横にあるチェックをクリックすると表示されるプルダウンメールより[返信]をクリックします.
  2.  

  3. 返信用画面が閲覧ビューに表示されます.
  4.  

  5. 本文を入力し、[送信]をクリックすると、送信者にメールが返信されます.
  6.  

 
 

受信メールを転送する

  1. 一覧ビューから返信するメールを選び、閲覧ビューにある[全員に返信]の横にあるチェックをクリックすると表示されるプルダウンメールより[転送]をクリックします.
  2.  

  3. 転送用画面が閲覧ビューに表示されます.
  4.  

  5. [宛先]に転送先メールアドレスを入力し、[送信]をクリックするとメールが転送されます.
  6.  

 
 

メールを削除する

  1. 一覧ビューから削除するメールにマウスを置き、ゴミ箱のアイコンをクリックします.
  2.  

  3. 複数メールを一度に削除したい場合は、一覧ビューのメールを複数クリックして選択し、右側のメニューから[削除]を選択してクリックします.
  4.  

 
 

メールボックスの使用状況を確認する

  1. メニュー右にある歯車のアイコンをクリックし、[メール]をクリックします.
  2.  

  3. [全般]-[マイアカウント]から現在のメールボックスの使用状況を見ることができます.
  4.  

 
 

アドレス帳

よく連絡を取る相手のメールアドレスを、アドレス帳に登録することができます.
 

アドレス帳の新規登録

  1. メール画面左下のナビゲーションバーより[連絡先]のアイコンをクリックします.
  2.  

  3. アドレス帳が表示されますので、[個人用の連絡先] -[新規作成]をクリックします.
  4.  

  5. 新しい連絡先を入力するウィンドウが開きます.
  6.  

  7. 姓、名、メールアドレスなどを入力します.
  8.  

  9. 連絡先が登録されます.
  10.  

 
 

受信したメールの差出人をアドレス帳に登録する

  1. 閲覧ビューから、差出人の名前をクリックします.
  2.  

  3. 相手の連絡先が表示されます。右上の[・・・]をクリックします.
  4.  

  5. [連絡先に追加]をクリックします.
  6.  

  7. 連絡先が追加されたことが確認できます.
  8.  

 
 

ネットワーク一時停止に関するお知らせ

以下の日程でインターネット回線及び、学内LANが一時停止します. ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます…

開室情報

2月、3月のコンピュータ教室開室情報を公開しました.…

コンピュータ教室 開室時間延長のお知らせ(2018年度後期)

下記の期間中は18時までコンピュータ教室を開室します.  2018年12月10日(月)~ 12月24日(月)  2019年 1月…

Windows10の便利な機能「仮想デスクトップ」の紹介(その2)

先日、Windows10の「仮想デスクトップ」を紹介しましたが、アプリを別の仮想デスクトップに移動できないかという問い合わせがありましたので…

Windows10の便利な機能「仮想デスクトップ」の紹介

Windows10は標準で複数のデスクトップ画面を作ることができる「仮想デスクトップ」という機能があります. 用途ごとにデスクトップの切り…

ページ上部へ戻る