© YokkaichiUniv. ComputerCenter All rights reserved.

無線LAN(WiFi)の利用

学内の無線LANは以下の2種類があります。

少しわかりにくいですが、場所と用途によって使い分けてください。
 

大学Wi-Fiの利用

本サービスは、皆さんが持っているノートPCやタブレットPC等から無線LAN経由で学内ネットワークに接続し、インターネットを利用するためのサービスです.

無線LAN(大学Wi-Fi)接続サービスが可能な場所


 

無線LAN(大学Wi-Fi)接続サービスが可能な環境

無線LAN(大学Wi-Fi)接続を行うには、次の方式に対応する無線LAN機能を有するコンピュータが必要です.

  • IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)または802.11a/n/ac(5GHz)方式に対応していること.
  • WPA2に対応していること.
    [注意]WEPのみに対応している機器は接続できませんのでご注意ください.
  • Web認証に対応していること.(IEやFirefox、Safari等のWebブラウザが動作すること)
    また、無線LAN接続するコンピュータは、次のセキュリティ対策を必ず実施してください.
    (1) OSのセキュリティアップデートが行われていること.
    (2) ウイルス対策ソフトがインストールされていること.
    (3) ウイルスパターン定義が最新に保たれていること.

 

無線LAN(大学Wi-Fi)接続サービスの際のアカウント

無線LAN(大学Wi-Fi)接続サービスは、教育用システムのアカウントを用いて利用できます.学生、教職員の皆様には、アカウントを発行済みなので、本サービスの利用に際し特別の手続きは不要です.
 

無線LAN(大学Wi-Fi)接続サービスに関する技術情報について

無線LANの方式 IEEE802.11b/g/n 方式
IEEE802.11a/n 方式(最大300Mbps)
IEEE802.11ac 方式(最大1.7Gbps)
無線LANの周波数 IEEE802.11b/g/n : 2.4GHz帯
IEEE802.11a/n/ac : 5GHz帯
暗号方式 WPA2
SSID及び暗号鍵 こちらをご覧ください.(学内のみアクセス可能)
認証方式 Web認証
(接続直後にWebブラウザを起動して認証を行う必要があります)
その他 Webブラウザにプロキシーの設定を行う必要はありません。

 

無線LAN(大学Wi-Fi)接続サービスの利用制限事項について

無線LAN(大学Wi-Fi)接続サービスでは現在のところ、Webアクセス(HTTP(80)、HTTPS(443))と学内Windowsサーバ(445)のみが可能です.
 

無線LAN(大学Wi-Fi)接続サービスの注意事項について

  • アクセス記録などの利用状況により、運用形態を変更または制限する場合があります.
    また、不正な利用を発見した場合、予告なくサービスを一時停止することがあります.
  • Web認証成功後の最大接続時間は3時間です。3時間を超えると再度認証画面が表示されます.

 

無線LAN(大学Wi-Fi)接続設定

Windows7を例に無線LAN(大学Wi-Fi)接続設定手順を記します.
 

アクセスポイントへの接続

  1. デスクトップ右下に表示されている無線LANのアイコンをクリックすると、使用可能な無線の一覧が表示されますので、[Akatsuki]をクリックします.
  2.  

  3. [接続]をクリックします.
    ※今後、自動的に接続を行う場合には、[自動的に接続する]にチェックを入れて下さい.

     

  4. セキュリティキー(暗号鍵)入力して、[接続]をクリックします.
    暗号鍵は、学内専用ページに記載されています.

     

  5. [Akatsuki]に接続を開始します.
  6.  

  7. 「ネットワークの場所の設定」が表示されますので、[パブリックネットワーク]をクリックします.
  8.  

  9. [閉じる]をクリックします.
  10.  

  11. デスクトップ右下に表示されている無線LANのアイコンをクリックし、[Akatsuki]が接続状態になっていることを確認します.
  12.  

Web認証

  1. ブラウザを起動すると、右のような学内LAN接続認証ページが表示されます.
    ※ブラウザにプロキシ設定がされていると表示されません。プロキシ設定を無効にしてください.

     

  2. コンピュータ教室でWindowsにログオンする時のユーザIDとパスワードを入力し、ログインボタンをクリックします.

     

  3. [認証に成功しました]と表示されればOKです.自動的にホームに設定したページが表示されます.
    ※認証の有効時間は3時間です.[Logout_Time]に表示された時間に強制ログアウトされます.
  4.  

 

CTYWi-Fiの利用

四日市大学4号館屋上には株式会社 シー・ティー・ワイ(以下、CTY)の地域BWA(広帯域移動無線アクセス:Broadband Wireless Access)の基地局が設置されています.この基地局を利用して、CTYが提供する無料の公衆無線LANに大学の学生食堂内から接続することができます.面倒な会員登録等は必要ありません.簡単なアンケートに答えるだけで利用できます.スマートフォンの場合は、無料の専用アプリをインストールして接続することもできます.

無線LAN(CTY Wi-Fi)接続サービスが可能な場所


 

アンケート認証による接続

接続方法は以下のとおりです.

  1. お使いのデバイスのWi-Fi機能を有効にして、表示されるWi-Fiネットワークの中から「ALLCable」を選択して[接続]をクリックします.
  2.  

  3. ブラウザが起動しWi-Fi接続ページが表示されます.[アンケート認証を利用する]をクリックします.
  4.  

  5. アンケートページが表示されます.年齢、性別、加入状況に回答して、利用規約をよく読みます.
    [利用規約に同意して接続する]をクリックします.
  6.  

  7. CTYコネクトのページが表示されると認証完了です.(インターネット接続が可能となります)

※詳細はCTYサイトをご覧ください。
 

専用アプリでの接続(スマートフォンのみ)

専用アプリ「CTYコネクト」をインストールしてください.

※詳細はCTYサイトのCTYコネクトをご覧ください.

無線LANエリア拡張(情報センター)

新たに情報センター全館(1階ラーニングコモンズを含む)が無線LANエリアとなりました.ぜひ、ご利用ください. 接続方法等の詳し…

新コンピュータ教室リプレース完了

コンピュータ教室のリプレースが完了しました. 5202教室はHP製デスクトップPCである EliteDesk 800 を40台、6号館2階…

SurfaceGo利用手引

2019年後学期より、SurfaceGoを実習で利用できるようになります. 本ホームページの左メニューにある[システムの利用方法]に[Su…

開室情報

9月、10月のコンピュータ教室開室情報を公開しました.…

gccコンパイルオプション

5202教室にインストールしたgccによるCプログラムのコンパイル方法です.沢山あるオプションのうち、よく使うと思われるものを紹介します. …

ページ上部へ戻る