© YokkaichiUniv. ComputerCenter All rights reserved.

SurfaceGo利用手引

 

使用方法

SurfaceGoは6201教室と6203教室に設置している専用保管庫に収納されています.使用するときは責任者(非常勤教員を含む、教職員に限る)が専用保管庫の鍵を開けます.
責任者が明らかでない場合には、SurfaceGoを使用することはできません.
また、SurfaceGo 使用後は必ず専用保管庫に戻してください.

  • 専用保管庫
     
  •  

起動と終了

  1. 電源ボタンを押します.
  2.  

  3. Windows10が起動して自動サインインします.
  4.  

  5. 終了時は必ずシャットダウン処理を行ってください.
  6.  

無線LAN接続

  1. GoogleChromeを起動すると以下のように表示されます.[接続]をクリックします.
  2.  

  3. 大学Wi-Fiの認証ページが表示されますので、ユーザIDとパスワードを入力し[ログイン]をクリックします.
  4.  

  5. ホームページが正しく表示されます.
  6.  

  7. デスクトップ右下に表示されている無線LANアイコンが以下のように変わっていることを確認して接続操作完了です.
  8.  

作成したデータの保存先

作成したファイル等のデータは、OneDrive等のネットワークストレージに保存してください.OneDriveはコンピュータセンターホームページ「オンラインストレージ(Office365 OneDrive)」を参照ください.
学内ファイルサーバにある個人毎の「ホーム領域」および、ゼミ毎に割当てた「ゼミフォルダ」を使用する場合は、以下の手順で接続します。

  1. デスクトップ上にあるホーム領域アクセス専用のアイコンをダブルクリックします.
    学生の場合は[学生ホーム領域アクセス]、教職員の場合は[教職員ホーム領域アクセス」をダブルクリックします.
  2.  

  3. ユーザ認証のダイアログボックスが表示されますので、ユーザIDとパスワードを入力します.
  4.  

  5. 認証OKであれば、ホーム領域がZドライブ、ゼミフォルダがXドライブとして認識され、以下のように表示されます.
  6.  

  7. ユーザID、パスワードが違ったり、無線LAN接続されていない場合は、以下のようなエラーメッセージが表示されます.

     
    ※ネットワークストレージを使用する場合は、事前に無線LAN接続しておく必要があります.

印刷

6203教室に設置したカラーレーザープリンタ(EPSON LP-S8100PS)より印刷が可能です.
6203教室以外では直接印刷できませんので、OneDrive等のネットワークストレージに保存してから、5号館コンピュータ教室より印刷してください.

  • 6203教室のプリンタ
  •  

注意事項

  • 持ち運びの際は落下の無いよう注意してください.
  • 使用後は必ずシャットダウンして電源を落としてから専用保管庫に戻してください.
  • 作成したデータ等をローカルドライブに保存してはいけません。OneDrive等のネットワークストレージへ保存してください.
  • プログラムのインストールや設定変更を行ってはいけません.
  • 機器の故障、破損、紛失、盗難等が発生した場合は、ただちにコンピュータセンターに申し出てください.
  • 原則として破損・紛失は弁償を求めます.

ネットワーク機器更新にともなうシステム停止に関するお知らせ

8月12日(水)は、学内ネットワーク機器の更新作業のため、下記のようにシステムが停止いたします. ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協…

コンピュータ教室の一部利用について

コンピュータセンターでは、このたびの緊急事態宣言解除にともない、在学生のみなさんの学修支援として、コンピュータ教室の利用を開始します。 …

Office365の使い方

2020年度版の「Office365の使い方」を公開しました. …

2020年度前期コンピュータ実習環境について

ソフトウェア一覧を2020年度前期版に更新しました. 前年度システムからの変更点として、各種ソフトウェアのマイナーバージョンアップに加…

無線LANエリア拡張(情報センター)

新たに情報センター全館(1階ラーニングコモンズを含む)が無線LANエリアとなりました.ぜひ、ご利用ください. 接続方法等の詳し…

ページ上部へ戻る